長野県の建築設計事務所 スタジオアウラ一級建築士事務所

ブログ BLOG

Sep 22, 2021

変わりたくないから変わり続ける。

安曇野市の現場

ピクチャーウィンドウが素晴らしい景色を切り取り

毎日の暮らしに彩を添えてくれます。

今月から

半年前から計画して来た北信地域でのプロジェクトが本格的に始動し

隔週で訪れています。

他業種の方と関わり刺激を頂いたりふとしたところで質問以上の答えをくれる。

日々前をみてその先を見据えて変化を遂げ「まち」のために何ができるかを考える

そんな人が集まり楽しみながら計画を進めています。

 

 

Mar 05, 2021

急ぐことが難しい理由

一般的に大きな会社には経営的に売り上げ高を伸ばす使命があって増収増益が理想的。

しかし

私たちの様な小さな事務所も工務店も慢性的に
良い職人さんが高齢化し人手不足のため

1年間にできる仕事には限りがあり計画も工事もゆっくりと進んで行きます。

施主さんにはご理解いただいてありがたいです。

 

Mar 03, 2021

心から嬉しかったこと


先月、無料相談にお越しいただき初対面で予算のことや土地のことで
現実的で時に厳しいお話をさせていただいたのに関わらず
ご依頼を頂き敷地を訪れました。

その敷地は美しい田園風景にあって

また近景と遠景が調和する積雪をかぶる美しい山々を讃えるような

どこか懐かしく胸が高鳴る場所でした。

正直に素直に言葉を交わし爽やかで美しい住まいを目指し共に進む仲間が増えました。

 

Sep 24, 2020

なんと


偶然に驚くことが多いけれど
ここに家を建てたいなぁと漠然と考えていた場所に
アトリエを建てたいというお話

森の中にあってとても厳しい予算ですが
そんな事に最大限ときめく
乙女なふたり
肩の力を抜こうと思うけど無理な私です。
まじめなもので。。

現場が11月12月竣工と詰まっているので
年内までお受けできるのはゆっくり計画です。

Jun 22, 2020

住んでからのこと


築10年を超えた施主さんからメンテナンスの相談があります。
特に屋根のないデッキは10年を超えるとメンテが必要になり
屋根下空間に外部があることが一番大切だと思い知らされます。

そんな中先週は
➀12年前のお施主さんは漸くエアコンを初めて設置する事になりました。
そういえばあの当時エアコンの風が苦手という話も多く聞きましたね。
よく耐えましたね。しかもSOHOです。

②更に一件の写真のお宅は築8年
殆どライフワークであるバスケットボール ドリブル練習の場所のため?
自転車置き場を増築するお話です。

いいなぁ~なんだかいつまでも少年の様なご主人
幼稚園だった子が中学生になりました。

③そして更に昨日はBBQスペースで重宝しているデッキのメンテのことで訪ねると
相変わらず仲良しのご夫婦 何時もデッキでご飯を食べたり遊んだりしている様子と
子供室のベットを大工さんに作ってもらったことを思い出し
今子供たちは大学院生と留学中との話を聞きました。あのベットと机・・もう小さ過ぎるでしょうね。笑

今建築中の家の子供たちもメンテする頃にはティーンエイジャーになり
自分たちは・・と思うと何だかいろいろが楽しくなってきます。
ともあれ大工さんは若い世代には若い大工さん
中高年には中高年➡ という組み合わせが安心ですね。良い付き合いが長く続く様に考えています。

更に武川の家も移住する年が決まり
しっかりメンテする時期になりました。

PAGE TOP