長野県の建築設計事務所 スタジオアウラ一級建築士事務所

ブログ BLOG

Oct 11, 2021

上棟式を行いました。

塩嶺高原の別荘地は赤松もありますが

山桜やシャラの木ヤマボウシそしてナラの木など豊かな植生に恵まれた標高1.000メートルの

高原に位置します。

その良さは利便性にあり塩尻インター岡谷インターへ車で15分

通勤も便利、定住者も多く施主さんの候補地は3か所ほどありました。
私たちが今の場所に絞った理由は

南へ下がり豊かな森を目の前に見て、夏は木々に守られ冬は落葉した後の南からの光で温熱環境が保たれ住まうには最適な場所であると感じたからです。
またリビングスペースから隣家が全く見えない敷地であった事が理由です。

私たちも今は職住一体の事務所にいますが
実は住むことと二人の生活を楽しむ住まいをここ数年考えて来ました。
森で暮らすのかまちの中で暮らすのかと葛藤の日々の原村?茅野?軽井沢?と土地を訪ねて3年

一度はこの敷地を候補地として検討していました。

(結果自分たちは二人だけ、車がなくても生活できる土地を選択)

計画は高低差を生かし1階は強度を持たせたコンクリートを高基礎とし
湿度や雨や倒木からも守られるように床屋さんファンも設置しました。

ピアノを搬入し心地よい音量で響かせる為の天井と室内容積などを考え道路から直接入る場所にキャノピーに守られたエントランスを設け

そこからホールでリビングの大きな引き戸を開けると目の前に豊かな植生の森が広がります。
グランドピアノを弾きながら見える開口を一番良い場所に配置しています。
水回りは水勾配と排水を考慮して道路レベルの位置に配置しました。

ピアノの他に何とチェンバロも。

そして出会いから5年 不思議で嬉しい縁があってこの場所があります。

本当におめでとうございます!

年末の竣工まで大工さん工務店の時遊館と共によろしくお願いいたします。

私のピアノは基本が大切だと気が付いて4.5番の指の粒をそろえる目標
HANONを弾く日々

カッチーニのアベマリアを練習していますが

少しも上達しません。

Oct 04, 2021

はじめての現場打合せ

塩尻市塩嶺高原です。
合板下地を濡らさないようにしっかりと養生してもらっています。
テントの中の様な安心感のある現場で施主さんと打ち合わせ

道路側からは低く平屋にみえますが
南に向かって高低差を生かした

二階建ての住まいです。


内部から緑の見え方や屋根形状の様に勾配のある天井
も現れ

完成が楽しみです。

Oct 04, 2021

木工事中

松本市里山辺の現場で施主さんと打ち合わせをしました。
木工事中で断熱材が入り下地をとても綺麗に入れてくれています。

年末に引渡し予定です。

Sep 30, 2021

上棟しました。

塩尻市塩嶺高原で長い基礎工事期間を経て上棟しました。

 

水反しのおさまりを大工さんと確認

落葉と積雪を考慮したことと

グランドピアノを演奏する部屋になるので

吸音と音の広がりを考え急こう配の屋根とし

室内の容積を大きくしました。

 

Sep 27, 2021

土台敷き

塩尻市の現場です。
漸く基礎が完了し土台敷です。明後日からクレーンで棟上げになります。

PAGE TOP