長野県の建築設計事務所 スタジオアウラ一級建築士事務所

ブログ BLOG

May 19, 2022

上棟しました(里山辺)

土地探しからお越しいただき紆余曲折(いつもながら)

偶然同時進行で友人と一緒に土地を購入できたことで

広い敷地を有意義にゾーニング出来ました。

その間実現するためのエネルギーを集めて方法を模索し

漸く上棟の日を迎えられました。

 

完成してからは緑も楽しみな二件の家の余白

住まいでは

向かい合う友人の家に開く場所と南に向かうプライベートを

大切に考えたエリア

私たちの念願だった小さなコミュニティをつくる家

路地の様なエントランスが続く南北に低く長い形態が特徴の家です。

 

Apr 20, 2022

木材検査

松本市里山辺の「無相の家」漸く木材が揃い検査を行いました。

 

建てて頂いた住まいを見てご相談を頂くことが増え

施主さん繋がりでという流れ

重ねてきた年月を感じ

 

本当にありがとうございます。

Mar 10, 2022

基礎工事中

いよいよ基礎工事が始まりました!

角からの光と景色を取りこみ向かい合う路地の様な空間を
お隣とご近所と共有する家になります。

 

こんな繋がり理想的です。

Feb 21, 2022

擁壁工事

紆余曲折し進んできた松本市里山辺の住まいが漸く擁壁から着工となりました。

コミュニティを大切に考えながら進んで来た向かい合う二件の住宅の周りには

施主さん達にとって不思議なほど知り合いや友人が多く

私達が関与することなく繋がりが生まれて来ました。

偶然的に良い敷地に巡り合ったことがすべてのはじまりです。

法的な根拠と構造計算 論拠と建築にも二面があり

全てはバランス力です。

暦の上では春しかし塩尻は積雪が今年は続き春が待ち遠しい日々 夜スマホを見なくなって代わりに読書

「ビル・ゲイツ 地球の未来のために僕が決断したこと」から

民族を超えて地球規模の視野からの提言ではありますが
まずは自分たちができる小さな積み重ねを意識して
信州GREEN電気と持続可能なエネルギー、伊那森林組合ペレットストーブを導入しクリーンエネルギーを使う日々です。

 

Dec 24, 2021

地鎮祭

3年前から計画して来た松本市の住宅で

晴天の中地鎮祭を行いました。

近所の方も住まわれるの日を心待ちにしてます!

本当におめでとうございます!

 

PAGE TOP